富山ガラス工房の第2工房が9月29日にオープンしました。

この第2工房は、主に一般の方々向けのガラス制作体験施設で、「グラス・アート・ヒルズ富山」の一角に整備されました。













国内では珍しいスタジアム形式の吹きガラス工房で、作家の制作の様子を大型スクリーンで楽しむこともできます。













吹きガラス工房へと続く渡り廊下の天井には、「光の架け橋」プロジェクトとして子どもたちが制作してくれたかわいいガラスのオブジェが

たくさん設置されています。

オープン当日は、竣工式、テープカットに引き続き、ガラス作家の岩瀬明子さんによる制作のデモンストレーションも行われました。

オープンにあわせて「ガラスフェスタ2012」も行われ、大勢の家族連れが訪れ、さっそくこの新しい第2工房で制作体験を行っていました。
















ガラス工房とガラス造形研究所のリンク

http://www.toyama-garasukobo.jp/ (ガラス工房)

http://toyamaglass.ac.jp/ (ガラス造形研究所)