01_外観西南面_R

社会福祉法人新川むつみ園は、各種の障害福祉サービスを展開され、新川圏内における障害者セイフティーネットとしての役割を担われています。魚津においては、既にグループホームや生活介護事業所をひらかれ、敷地内には市の生活支援センターも一体的に整備されています。入所者が増え、既存のままでは十分なサービスが行えないため、その敷地内に新たなグループホームを建てることになりました。既存の建物群との調和を図るため、「勾配屋根/緑青カラーの屋根/ライトカラーの外壁」を基本的なデザインコードとして建物の外観を構成しました。また平屋建てとし、バリアフリーで建物内のあらゆる場所へ安全に移動できるよう配慮しました。室内は、木造であることを活かしたデザインとし、明るい色調とメンテナンスしやすい素材で構成しました。障害を持った方々が、安心して共に日々を暮らせる「みんなの家」となることを目指しました。

 

 05_外観西面_R  02_外観南面_R 15_食堂・廊下_R
 16_食堂・廊下_R 14_食堂_R  13_居室_R 建 設 地:魚津市大光寺坊丸

構造規模:木造平屋建て

主な用途:障害者福祉施設

延床面積:238m2

竣  工:2015年2月