TOP-外観_R

富山市の郊外に位置する常願寺病院再整備の第一弾として建設した新外来棟です。既存病院施設が残る中での、新外来棟の建設という条件でした。
外観は、ランドマークとなる大きなラセン階段と人々を導く庇やバルコニーを設け、色彩も既存病棟に合わせ、病院施設全体の調和を心がけています。
内観は、温かみのある木調材料や清掃性の高い材料により、落ち着きのある清潔な空間づくりをしました。

 

 01-外観_R  02-ラセン階段_R 03-玄関・受付_R
04-待合ホール_R 05-診察室_R 06-事務室_R
 07-臨床神経生理検査室_R  08-廊下_R 建 設 地:富山市水橋肘埼

構造規模:鉄骨造2階建て

主な用途:病院

延床面積:660m2

竣  工:2018年6月

写真撮影:(株)エスエス北陸