田園風景が広がる風通しのよい敷地に建てられた、お年寄りと障害者が一緒に生活するための建物です。居心地がよく、暖かみのある空間にするために、柱と梁に富山県の杉丸太をそのまま使いました。春秋は高い天井の上部の窓を開けて自然の風を入れ、夏冬は直接風が当たらない、からだと環境に優しい空調にしています。みんなが楽しみにしているお風呂からは山並みを眺められるようにしました。

 

建 設 地:富山市
構造規模:木造平屋建て
主な用途:デイサービスセンター
延床面積:315m2
竣  工:2010年3月


写真撮影:(株)エスエス北陸