中庭を囲んで南北に分かれた普通教室棟と特別教室棟、体育館を軽快なブリッジや展望階段などでつなぐ、わかりやすい平面計画としています。また、廃道となった既設農道の面影をプロムナードとして整備し、どこからもアプローチできる裏のない建築を目指しました。「図書室とコンピュータ室が一体となったメディアセンター」「円形劇場をイメージした音楽室」「専用テラスが隣接する美術室」「大学のような階段状の大講義室」「ガラス屋根のかかった交流モール」など多様な空間構成とすることで、様々な学習形態や学校生活への対応ができるよう配慮しています。


建 設 地:射水市
構造規模:鉄筋コンクリート造2階建
主な用途:中学校
延床面積:8,003m2(既設武道館を含む)
竣  工:2009年3月


写真撮影:(株)エスエス北陸