06 IMG_7892 南東側外観夜景_R_R

高岡駅の東側に位置するこの地区は、「高岡駅前東地区」として整備構想が計画され、駅前地区の再編化が望まれていました。この複合ビルは、基本構想策定後に建設された第1号の建物です。まちの玄関口である高岡駅に隣接することから、「高岡を肌で感じ、自然に人が集い、市民に愛される」を基本コンセプトとし、新たな交流と賑わいを生み出す拠点施設として計画しました。隣接する高岡駅とは歩行通路で接続し、駅を中心とした歩行ネットワークを形成しています。また線路に沿って流れる外観は、歴史ある高岡のコンテクストを採り入れたファサード構成とし、地域性が一目でわかるデザインとしました。施設内には、高岡市内の3つの看護学校を統合した富山県高岡看護専門学校を主体に、高岡市医師会や商業施設などが入り、多くの若い看護学生が集まります。新たな高岡の顔となるこの建物を中心に多くの人が行き交うことで、駅前東地区にふたたび活気が生まれることを目指して計画しました。

 

02 IMG_7998 南側外観全景_R 04 IMG_7889 北側外観夜景_R 15 IMG_7902 接続通路_R
01 IMG_6183 エントランス_R 10 IMG_6223 階段ラウンジ_R 12 IMG_6210 3階教室前廊下_R
1703富山県高岡看護専門学校_1301n 教室_R 1703富山県高岡看護専門学校_1504n 実習室_R 1703富山県高岡看護専門学校_1341n 4階講堂_R
1703富山県高岡看護専門学校_1417n 2階図書室_R IMG_6234 3階ラウンジ_R 34 IMG_6104 パウダーコーナー_R 建 設 地:高岡市下関町

構造規模:鉄骨造4階建て

主な用途:複合施設(看護専門学校、事務所、店舗)

延床面積:7,832m2

竣  工:2017年1月