ろうきん魚津支店と滑川支店の統合に伴い、旧魚津支店のあった地で新たに計画された新店舗です。

周辺は閑静な住宅地であるため、道路や隣地から一定の離隔を保ち、まちの風通しと日当たりを保持できる配置計画としました。住宅スケールに近い3つのボリュームからなる構成で、この地に自然と参加できる建物を目指しました。

建物の内外ともに「明るいモノトーン」をテーマに色彩計画を行いました。主張しない色彩で、店舗の大切な広告が際立つよう、また企業カラーの青色とも調和できるよう綿密に計画を行いました。

環境に優しく、地域に優しい「ろうきん」の企業イメージを体現した、まちに開かれた店舗です。

建  設  地:魚津市

構造規模:鉄筋コンクリート造2階建て

主な用途:銀行

延床面積:650m2

竣   工:2020年11月

写真撮影:スタジオDUCK 内山 昭一